仕事が忙しい!恋愛もできない!そんな悩みを抱えていませんか?

仕事は基本的には忙しいものだと思いますが、友人などと比較して、明らかに自分の方が忙しいと感じる人もいるでしょう。

そんな皆さんは今の仕事について考えるべき時ではないでしょうか?

「今の状況がずっと続いたら・・・」と考えたらゾッとする、という人もいるかもしれません。

今の状況を続けることが現実的ではないと思うのであれば、まずはその状況を分析してみるべきです。

仮にそれが現在の職場を離れるという選択に至ったのであればそれはそれ、そうならなかったとしても、少なくとも気持ちに目処が付き、不安を抱えたまま仕事をするということは無くなるのではないでしょうか?

仕事が忙しいことの弊害について、下記に挙げてみました。

仕事が忙しいことのデメリット

 仕事のことばかりで他のことが手に付かない

仕事に対して責任感を持つことは良いことですが、それが過剰な場合、他のことを犠牲にしている可能性も考えてみて下さい。

例えば、彼氏や彼女と会う時間がなくて恋愛がうまくいかない、趣味のことを考える余裕が無いとか、ご家族のある方であれば、最近家族とのゆったりとした時間を過ごしていないとか。

仕事が忙しくなければ、こうしたことを考える余裕が出てくるかもしれません。

「最近仕事のこと以外考えていないなぁ」と思う方は、是非とも最近のご自身の生活を振り返ってみて下さい。

仕事以外にも大切なものはあるはずですが、それがないがしろになってしまっているような状況が果たして幸せなのでしょうか?

職場の雰囲気が悪くなる

あなたが忙しいということは、あなたの周りの人も同様に忙しいはずです。

普段は和気あいあいとして人間的な問題の無いメンバーが、職場ではギスギスしているようであれば、それは忙しさも大きな原因の一つかもしれません。

必要以上に緊張感のある職場では、その緊張感がかえって逆効果となってしまうことも少なくないでしょう。

職場で効率的に仕事を進めて行くためには、チームワークを推進していくのは非常に重要なポイントです。このような職場では、良いチームワークを望むことは難しいでしょう。

改善することが難しい

「こんな忙しい状況もいつかは改善されるはず」と期待するのは良いですが、それが恒常的になってしまっていれば、改善に対する動きも鈍化します。

そもそも、会社的にはどうにか仕事が回っているのであれば余計なことはしたくないと考えています。

人を増やすにも人件費が必要ですし、システムの導入にも費用が発生します。厳しい状況であるのは把握していても、経営者の視点に立てば他のリスクは抱え込みたくないものです。

組織の改変にはマンパワーが必要ですが、仕事が溜まっている状況ではそのリソースも気軽に割くわけには行かず、結果としてそうした対応が後手に回ってしまっている会社は少なくありません。

仕事をしながら転職活動をおすすめする理由

仕事が忙しすぎることで悩まれている方は、是非一度ご自身の状況をしっかりと振り返ってみて下さい。

その上で、やはり何もしないままではその状況が改善されないというのであれば、転職はその一つの選択肢だと思います。

ただ、今の状況を続けていくのが難しいからといって、すぐに勢い勇んで転職することはお勧めしません。

しっかりとした準備なしに転職してしまうと、かえって状況が悪化してしまうこともあるでしょう。

転職をする際には、相手(=転職先の会社)をよく知ることが重要ですが、意外とそこを甘く見積もっている人は少なくありません。

短期間働いて経験を得ることだけを考えているような転職先であれば、働きやすい職場というのは優先事項はそこまで高くはないかもしれませんが、多くの人はその会社の就労条件や雰囲気が良ければ、長く安定的に働きたいと考えるものでしょう。

転職の際には、じっくりと会社を見極めてから決断しましょう。

仕事が忙しい人におすすめの転職方法

仕事が忙しい場合は、ご自身では調査にそこまで時間を割くことは難しいでしょう。

そうした場合には、企業に関する情報を多く把握している転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職エージェントによってはかなり深い情報まで知っていることもありますので、自分で調べるよりも遥かに効率的かつ正確に情報を得ることが可能です。

また、コンサルテーションを実施してもらうことで、自分が気付いていなかった可能性についても気付かせてくれる可能性もあります。

それまで考えてもいなかった職場でも、話を聞いてみると非常に魅力的だったというような事もあります。

そうした可能性も踏まえ、必ず転職エージェントに話を聞くことをお勧めします。

転職エージェントを利用すべき理由

今の仕事は辞めたいけれど、「自分がどんな仕事に合うのか」「どんな仕事なら条件に合うのかが分からない」という方は、多いのではないでしょうか。

転職エージェントでは求職者に対して、担当者のキャリアアドバイザーが下記のようなサポートをしてくれます。サポートはすべて無料です。

  • 今までの経験からキャリアプランを一緒に考えてくれる
  • 希望にあった求人情報を紹介してくれる
  • 求人先の詳しい情報や求めている人材の情報を教えてもらえる
  • 提出書類の添削や面接対策などのサポートをしてもらえる
  • 年収などの条件交渉や入社日の調整などを企業側とおこなってくれる

新しい環境への転職は、仕事内容や業界、給料、職場環境など不安に感じることも多いでしょう。

不安に思うことがあれば、どんな些細なことでもキャリアコンサルタントに相談してみてください。

キャリアコンサルタントは求人先の企業に足を運び、その会社の雰囲気を肌で感じているので、求人票ではわからない職場のリアルな状況を教えてもらうことができます。

実際に成功させている人は多くいますので、そのノウハウを聞くだけでも非常に参考になるでしょう。

基本的にはどこも無料で使えますので、ひとまず登録して情報を集めるというだけでも大丈夫です。

転職を決めたのであれば、「仕事を辞める前に」まずは転職エージェントに登録することです。

  • あなたのこれまでの経験からどんな転職先があるか(あなたの市場価値)
  • 市場が求めているのはどんな人材か(今の求人市場)

これらのことを知ることで、ただ「辞めたい」と考えているより、より具体的な状況判断ができるのではないでしょうか。

「今の職場以外の選択肢がある」というがわかるだけでも、精神的にとても安心できるはずです。

転職の相談におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひ参考にご覧ください。

⇒おすすめの転職エージェントはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事に自信がない、怖い、不安で辞めたいと悩んでいる人へ

有給休暇が取れない・・・仕事が休めないのは当たり前ではありません!

地元に帰りたい!地元への転職のメリット・デメリット

仕事にやりがいがない?やりがいのある仕事の見極め方

仕事量が多いのは自分だけ?原因と対処法を紹介します。

仕事が苦痛でしかない…辞めたいときに考えるべき3つのこと