こんな人は要注意!職場で付き合ってはいけない人の特徴

職場の悩み、ストレスの上位に入ってくるのが人間関係です。

職場で「関わりたくない人がいる」「もう無理!」という人がいるのは約9割近くというアンケート結果もあるほどです。

「仕事だから…」と我慢している人も多いと思います。

我慢や無視できる範囲だったらいいのですが、「やばい人」に関わることで自分の精神が病んでしまうのでしたら要注意です。

付き合ってはいけない「やばい人」とは?

今回、この記事で紹介している付き合うとやばい人とは、次のような人たちです。

  • 付き合っても利益が得られない
  • いろいろ要求されたり文句が多く手間がかかる
  • 成功した時、足を引っ張られる

こういう人たちは他人が苦しむことに喜びを覚える、他人を苦しめたいという欲求に突き動かされているので、関わればかかわるだけ自分が大変になるだけです。

やばい人にやってはいけないこと

いい人に限って、こういった「やばい人」と関わった時に

  • 何か悪いことがしたんじゃないか
  • 自分の対応がまずかったかな
  • 言い方が悪かったかな
  • 自分がダメなんじゃないか

普通の人達は自分に何かダメなところがあったんじゃないかと考え、悩み苦しんでしまいがちです。

そして、「ヤバイ人」の対処に忙しくなり、もっと大切なことに意識が向かなくなっていきます。

まともな人が結局、うつ病など精神的な疾患を抱えるなど被害を被ることになるのです。

やばい人たちは、問題を解決しようとする気持ちはまったくないので、こういった人たちと関わるとメンタルを病んでしまいます。

「なんとかしよう」と考えないでください。身を滅ぼすだけです。

やばい人の特徴

  • 嘘をつく
  • すぐに物事をもめごとにする
  • 愚痴が多い、人の悪口を言う
  • 嫉妬心が強い(=劣等感が強い)
  • 個人攻撃をする
  • 要求が多い
  • 気分屋

これらに共通することは、「自分ファーストな考えをする」ということです。

ヤバイ人達は「自分は正しい。おかしいのは相手だ」と思い込んでいます。

やばい人に注意や指摘をしても「おかしいのはそっちだろ?」となり、敵対関係となり、ますます泥沼化するだけです。

関わらないのが一番なのですが、「やばい」と気づいたときにはもう手遅れです。

一旦、関わるとつきまとってくるので、なかなか離れるのが難しいのです。

ヤバイ人はなおらない

人格や人間性に問題がある場合、大人になってから改善は見込めないと思った方がいいでしょう。

むしろ、年齢を重ねて立場が偉くなったり、会社での社歴が長くなることによって、ひどくなっていく事の方が多いのではないでしょうか。

また、人間の中には数%の割合で、人の苦しみに喜びを感じたり、他人への罪悪感を感じない人が存在します。

そのため、やばい人に注意したり、まともに対応したりすることは絶対にやめましょう。自分の身を亡ぼすだけです。

やばい人への対処法

ヤバイ人には距離を置いて関わらないことが一番です。

そうはいっても、同じ職場で仕事でも関わらなければいけない場合、距離を置けないこともあると思います。

誰か他の人が助けてくれたり、改善が見込める職場であればいいのですが、ヤバイ人とかかわることで精神的に苦しんでいたり、つらいのであれば、少しでも早く職場を変えることをおすすめします。

その職場にいても、あなたにとっていいことはありません。

転職活動する際の注意点

いざ「辞めよう」と決意はしても、「今度の生活はどうなるのか?」と考え出すと、「やっぱり我慢するしかないのかも」と振り出しに戻る思考のループ状態に陥ってしまいます。

人間は不思議なもので、どんなにひどい状況だとしても、「自分さえ我慢すれば、今の環境の方が安全だ」と感じてしまうものなのです。

冷静に考えると、その環境にいることが一番危険なことなのにそれがわからなくなってしまうのです。

ある意味、洗脳状態と言えるでしょう。

洗脳から解放されえるためにも、「これからの自分の選択肢はどのようなものがあるか」「そのための準備ができているか」を客観的に自己分析する必要があります。

毎日、ヤバイ人とかかわり精神的にまいっている中で、そういった時間を取り、冷静な判断をするのはなかなか難しいと思います。

そのため、転職活動をするには必ず転職エージェントなど転職のプロに相談してください。

転職エージェントのキャリアアドバイザーなら、今のあなたの状況を第三者の目で冷静に判断してもらえます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、職場の人間関係に悩むたくさんの人達から相談を受けています。

これまでの経験談をもとに、さまざまな解決策を提案してくれるはずです。

もちろん、完全無料です。

自分の状況は冷静に判断できないことも多いものです。

今すぐ辞めず休職という方法もありますし、もっといい環境があれば具体的に話を聞いてみるなどの次の一歩が見えてくるのではないでしょうか。

利用者の評価が高いおすすめの転職サイトをまとめているので、よければ参考にしてみてください。

⇒おすすめの転職サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「怒られるのが怖い」毎日上司に怒られてばかりの人の特徴と対応法

お局からのいじめがつらい、もう辞めたいという悩み

「職場に苦手な人がいて仕事を辞める、転職」はあり?なし?

人と関わりたくない…1人でできる人間関係によるストレスの少ない仕事

職場でのセクハラの定義や対処法!泣き寝入りしないために

職場でのいじめ・パワハラ・・・仕事を辞めるのはあり?