雑用ばかりの仕事がつまらない!辞めるのはあり?

雑用ばかり任せられて仕事が面白くないという方はいらっしゃいませんか?

せっかく面白い仕事がしたいと意気揚々と入社した会社で、やらせてもらえるのは雑用のみ、というのはなかなか耐え難い状況ですね。

雑用も大切な仕事、と言っていることは分かっていても、やりがいが持てない・自分の成長が感じられない環境で割り切って仕事をするのは難しいものです。

そういう状況を不遇に思い、辞めたいと思うことも止むを得ないかもしれません。

ただ、見切り発車で仕事を辞めてしまうのもリスクがありますよね。まずはそうした状況が改善されるよう行動するのが第一歩です。

雑用ばかりさせられ仕事を任せてもらえない理由

能力が足りない

現在の仕事を任せるには、あなたの実力はまだまだだと考えられているのかもしれません。

例えば、周りの人が圧倒的にあなたより仕事が出来るような人で囲まれていると感じるのであれば、能力不足である可能性は高いでしょう。

先輩方ならともかく、同期にも劣っているということであればこれは特にピンチ。やりたい仕事があったとしても、他の人に回されてしまう可能性は高くなってしまいます。

新人は雑用からという会社の方針

会社によっては、新人の仕事はまず雑用から、というのも少ないケースではありません。

まずは下積みからというのはどこの会社も一緒。どこまで続くかは会社によって異なるとは思いますが、普通は大切な人材を誰でも出来るような仕事にずっと従事させているということはないでしょう。

一般的には2年目、3年目ともなれば雑用ばかりということもなくなるでしょうから、まずは今任されている仕事をしっかりとこなすことも重要なことです。

先輩や上司との人間関係が悪い

仕事を主に振ってくれるのは上司や先輩のはずですが、上司や先輩との関係性が悪いのであれば、自分のところに来る仕事もあまり良いものは望めないかもしれません。

仕事場に個人的な感情を持ち出すなんて、と思うかもしれませんが相手も人間です。

そうしないように考えていても結果的に行動となって出てしまっているということもあります。

相手に対して何か嫌なことをしてしまった等思い当たる節があれば、素直に謝る・態度を改めるなども必要かもしれません。

周りが忙し過ぎて、あなたの次の仕事を考える暇がない

あなたに仕事を指導する人は、それ以外の仕事も当然に持った上であなたの指導をしてくれています。

指導も非常に時間がかかるものです。もしかしたらあなたの上司や先輩も、あなたに雑用ばかりをやらせたいわけではないけれど、あまりに忙しくてついつい雑用ばかりを頼んでしまっているのかもしれません。

雑用ばかりで仕事を任せてもらえないときの対処法

雑用も見られていることを理解する

仕事におけるチームワークは信用により成り立っています。そして、雑用も会社にとって重要な仕事の一つです。

そんな仕事を、「雑用だから・・・」と手を抜いて片付けたりしていませんか?

あなたがしている雑用は、上司や先輩、つまりあなたに仕事を任せる人たちから振られた仕事です。そして、今後あなたがやりたいと思っている仕事に対して権限を持っている人たちです。

まずはそうした方々からの信頼を勝ち取ることが、責任ある仕事を任せてもらう為の第一歩。

例えばコピーひとつをとっても、仕事が出来る人と出来ない人での出来栄えは変わります。

雑用の質を上げることで基礎的な仕事のスキルがあることをアピールし、自分という人間が仕事を信用して任せるに値する人間であることを周囲に認めてもらいましょう

自分の仕事以外のことも把握する努力をする

仕事は一つの仕事だけで回っている訳ではありません。複数の仕事が繋がり、一つの製品やサービスが出来上がっています。

その事を忘れずに、他の人の業務にも興味を持ち、あなたの担当する仕事や、その前後を担当する人の動きなども把握するように努めましょう。

それ自体が、あなた自身の仕事を深く知る助けにもなります。

仕事の流れが分かっていれば、いざ自分に役割が回ってきた時にもスムーズに仕事が進められますし、その姿を見た上司・先輩からの評価も非常に良くなるはずです。

自ら周りの人を手伝う動きを見せる

自分の仕事環境を変えるには、まず自分が変わることが重要です。

ただ待っていても状況はなかなか変わりませんので、自分から働きかけ、次の仕事を任される準備が出来ているということをアピールして下さい。

また、仕事を受けに行くということは、ある程度余裕があるということを示すことにも繋がりますので、それを見た先輩や上司が、次はあなたに仕事を振ろうと考えるかもしれません。

勿論、自分が任されていることをしっかりとこなした上ではありますが、自分から仕事を取りに行くということも重要です。

せっかく仕事をするのですから、是非ともあなたにとってやりがいのある仕事ができるよう、今の状況を解決する為に積極的に行動していきましょう!

それでも雑用ばかりなら

あなたが最大限努力し、人間関係にも懸念が無いのにも関わらず、それでも雑用ばかり押し付けられるような状態であれば、会社もあなたを成長させる気がないのかもしれません。

人の成長を考慮しない組織がその体質を変えるためには、非常に長い時間や労力がかかります。

そんな会社であれば、しがみ付いていても時間を無駄にするだけですので、さっさと転職してしまうことも一つです。

とはいっても、いきなり仕事を辞めるのはおすすめしません。転職を成功させるには、事前の情報収集が非常に重要です。

ただ、自分の一人の力では限界がありますので、転職エージェントを利用して効率よく転職活動を行いましょう!

転職エージェントの利用をおすすめする理由

今の仕事は辞めたいけれど、「自分がどんな仕事に合うのか」「どんな仕事なら条件に合うのかが分からない」という方は、多いのではないでしょうか。

転職エージェントでは求職者に対して、担当者のキャリアアドバイザーが下記のようなサポートをしてくれます。サポートはすべて無料です。

  • 今までの経験からキャリアプランを一緒に考えてくれる
  • 希望にあった求人情報を紹介してくれる
  • 求人先の詳しい情報や求めている人材の情報を教えてもらえる
  • 提出書類の添削や面接対策などのサポートをしてもらえる
  • 年収などの条件交渉や入社日の調整などを企業側とおこなってくれる

新しい環境への転職は、仕事内容や業界、給料、職場環境など不安に感じることも多いでしょう。

不安に思うことがあれば、どんな些細なことでもキャリアコンサルタントに相談してみてください。

キャリアコンサルタントは求人先の企業に足を運び、その会社の雰囲気を肌で感じているので、求人票ではわからない職場のリアルな状況を教えてもらうことができます。

給料や残業の多さ、社内の人間関係など企業の採用担当者に聞きづらいことも、キャリアアドバイザーには聞けるのではないでしょうか?

基本的にはどこも無料で使えますので、ひとまず登録して情報を集めるというだけでも大丈夫です。

「転職したい」という気持ちが少しでもあるのであれば、仕事を辞める前にまずは転職エージェントに登録することです。

  • あなたのこれまでの経験からどんな転職先があるか(あなたの市場価値)
  • 市場が求めているのはどんな人材か(今の求人市場)

これらのことを知ることで、ただ「辞めたい」と考えているより、より具体的な状況判断ができるのではないでしょうか。

「今の職場以外の選択肢がある」というがわかるだけでも、精神的にとても安心できるはずです。

転職相談におすすめの転職エージェント

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたと同じように仕事や職場の悩みを抱えた人達からたくさんの相談を受けています。

そのため、キャリアドバイザーが見てきた転職の成功例や失敗例を踏まえ、さまざまな解決策を提案してくれるはずです。

もちろん、転職エージェントへの相談は完全無料です。

転職エージェントといっても、最近では会社もどんどん増えてきて、どこの会社を選べばいいのか分からないという人も多いのではないかと思います。

そんな人におすすめするのが、「マイナビエージェント」の転職支援サービスです。

⇒マイナビエージェントはコチラ

マイナビエージェントをおすすめする理由

親身なサポートで利用者の満足度が高い

マイナビエージェントは、キャリアアドバイザーがしっかり時間をかけてヒアリングをしてくれます。

この親身な転職サポートが利用者の満足度がダントツ高い理由です。

単なる求人紹介ではなく「ひとりひとりに寄り添ったカウンセリングをしてもらえた」との声が多く利用者に高評価です。

求職者の状況を考えての求人紹介、転職アドバイスをしてもらえるので、転職が初めての人でも安心して任せられるのがマイナビエージェントです。

転職を無理に勧められない

転職エージェントと聞くと、「面接や転職を急かされるのではないか?」「無理に転職させられるのでは?」と不安に思う人もいるかもしれません。

転職エージェントは企業に人材を紹介することで、企業から紹介料が支払われる仕組みになっているため、登録者に転職を急かすような転職エージェントも存在するのです。

しかし、マイナビエージェントは求職者の気持ちを第一に考えた進め方をしてくれるため、転職を無理にすすめられることはありません。

精神的にしんどい時もあると思います。「強引な転職エージェントはちょっと…」という人には、マイナビエージェントは自信を持っておすすめします。

約8割が非公開求人、マイナビ独占求人も多い!

マイナビエージェントの求人数は、業界でもトップクラス。

約8割が非公開求人でマイナビにしかない独自案件の求人も多数あります。幅広く求人を集めることができるので、転職の選択肢が広がります。

マイナビエージェントは、「求職者のライバルが少なく、よい求人を親身なサポートで紹介してもらえる。」と利用者にも評判のいい転職サイトです。

自分の状況は冷静に判断できないことも多いものです。また、誰かに話すことで心が軽くなることもあります。

まずは、キャリアアドバイザーに相談してみませんか?

転職エージェントに登録したからといって、必ず転職しなければいけないわけではありません。

今の状況と比較してみて、もっといい環境があれば具体的に話を聞いてみるなど次の一歩が見えてくるはずです。

まずは一度キャリアアドバイザーに相談してみてください!

「マイナビエージェント」に相談するならこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事がつまらないは当たり前?辞めたい人、転職するなら知っておくべきこと

仕事量が多いのは自分だけ?原因と対処法を紹介します。

「給料が安い」給料の相場、平均年収から考える転職の判断基準

管理職が向かない、辞めたいなら転職すべき?管理職向いてない、降りたい人へ

休日出勤で休みがない!手当は払われてる?代休はある?ブラック企業の見極め方

シフト勤務がつらい!夜勤や交代制勤務が与える影響とは!?